ホスピス、緩和ケア看護覚書*カナダ編

カナダでホスピス看護師をしています。2009年9月からバンクバーの某大学院 でMaster of Science in Nursing を始めました。End of Life CareのCNSになれるようにがんばります。半学生、半看護師の生活です。そして3児の母親でもあり、カナダ人の夫とは11年たっても熱愛中でごじゃいます。ブログに登場する人物名はすべて仮名です。

デート

急げ急げ

昨夜偶然見つけたのですが、バレンタインスペシャルでシルクデソレイルのチケットが半額で手に入ります。16日までの購入だから、興味のある方は急いで!

ちなみに我が家は6月のDralionを家族で、3月のQuidamをデートで行くように購入しました。KoozaのDVDを何度も何度もみている絵里佳は大喜びです。

他にもあちこちでの講演のチケットが販売されているよ!
ここからメンバーでログインするとリストが出てきます。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

またひとつ年をとりました

先日42歳になりました。そして今年もしっかり祝ってもらいました。恒例のバンクーバー一泊旅行デート。ウフッこれに限ります。

お泊りはCoast Coal Harbour Hotel. 同系列のデンマンには泊まったことはあるけれど、ここは初めて。日本領事館の前。いつの間に建てたんだろうと、と思うほどコールハーバーは変わっていた。最上階の部屋から眺めながら昔はここ鉄道の最終地点とと工事現場じゃなかったかな~と。カナダへ来て12年もたった。オリンピックもあったから私が来たころに比べてずいぶん変わったな、としみじみ思った。部屋からはスタンレーパークやノースショアが見える。天井から床までガラス張り、目の前をさえぎる高層ビルディングもなく、ため息が出るほど素敵だった。どこにも行かずここにずっといるだけでも楽しいかもと思いながらホテルをでる。

そして向かったところがCirque du SoleilKoozaを観に行きました。楽しかった~子供のころ一度観たことがあるサーカス。大人になってもやっぱり楽しい。ハラハラしたり驚かせたり(ウエブサイトにいってみたら、ぜひみてもらいたいのがWheel of Death.車輪みたいな枠の中でジャンプするの。中でさえはらはらしたのに車輪の外でジャンプされると、こっちもひやひや。ケーブルも安全ネットもないんだもの。くにゃくにゃの体を持つ3人の女の子は10、14、15歳だって!空中ブランコの子は熟女だと思いきや17歳!若いね~6歳のときにここにやってきたのだそうだ。ここではちゃんと子供たちは学校にも行って、それから練習に励むとか。ステキな寮もあるんだって。全世界から参加している人たち。すごいね~)笑わせてくれる楽しい時でした。プロのショーマンシップというのは本当に見ごたえがあるものだと感心。子供たちを連れてきたら喜ぶだろうな、来年は家族できてみようか、とも思った。気に入ったので子供たちのお土産にDVDを買った。




夕食は私のリクエストでデンマン通りにある金魚。しゃれた居酒屋ブームのバンクーバー。その中でも一番人気のここ。最近ここの坦々麺にはまって、、、、。いろんなお酒を飲みながらおなかがはちきれそうになるまで食べた。ホテルまで歩いて帰ろうとコールハーバーのシーウオールをテクテク。潮風が気持ち良い。素敵なヨットや大型の船を見ながらホテルまで夜の散歩。

朝はゆっくりしてルームサービスを頼み素敵な景色を眺めながら朝食。このホテルはチェックインは3時でアウトは12時。値段もお手ごろでぜひチェックしてみて!BBQランチパーティーの予定がなければ、きっとプールでひと泳ぎしたりしてなかなか帰宅しなかったかも(後ろ髪を引かれるような思いでパーティーへ)。

毎年ながら素敵なデートを計画してくれる旦那に感謝感激。そしてそれに協力してくれる子供たちにも感謝。今年も充実した一年を送るぞ~

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
前立腺がんの痛みと向き合う (患者目線の前立腺がん名医と手術)
病歴の大切さ
前立腺がん完治への道 (闘病記~前立腺がん名医探し~)
病歴の大切さ
前立腺がん闘病記の読み方 (前立腺がん名医探しの旅)
病歴の大切さ
行き場の無い患者さん (英国ホスピスコラム)
回転率
ナースに対する暴力 (オーストラリアで緩和ケアナース)
アサルト
お気に入りブログ
livedoor プロフィール
Powered by NINJA TOOLS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ