ホスピス、緩和ケア看護覚書*カナダ編

カナダでホスピス看護師をしています。2009年9月からバンクバーの某大学院 でMaster of Science in Nursing を始めました。End of Life CareのCNSになれるようにがんばります。半学生、半看護師の生活です。そして3児の母親でもあり、カナダ人の夫とは11年たっても熱愛中でごじゃいます。ブログに登場する人物名はすべて仮名です。

不安

東日本大震災

11日の大地震から3日目になろうとしているが余震もまだまだ続き不安な日々が続いていると思います。遠くから心を痛ませながらニュースやインターネット情報を見ています。

こちらはメーリングリストから回ってきた災害マニュアルページです。

http://www.coe-cnas.jp/keaken/

災害地で慢性病や妊娠中の方もいらっしゃると思います。医療者の方もフル回転で働かれていると思います。ぜひ参考にしてください。

アメリカで働いている日本人ナースプラクティショナーの方々が日本へ応援に出発します。あちこちで募金集めが始まりました。早く被災地の方に届くことを願って。

私が日本人だからと、たくさんの人からメールや電話をもらいました。仕事仲間や旦那の仕事仲間の方まで。私の家族は被災地から離れているので大丈夫ですが、周りの人の温かさを感じました。私の大学では日本人とニュージーランド出身者にたいして特別なカウンセリングデーを開催することになりました。

こういう時こそ心のケアが大切です。被災地の方に、そこで働いている方たちに心のケアがいち早く届きますように。

バンクーバーもリングに乗っかっています。数年前のシアトル地震で少し揺れたのが最後でしょうか。いつかここにも大規模な地震が来ると言われています。先日のニュージーランドの地震で旦那はすべての家具を地震転倒防止のため固定しました(食器棚などのロックはまだつけていませんが)。それから我が家は被災道具は揃えてありましたが、今回の地震を機に被災用の水と食料も準備することにしました。賞味期限切れがわかるようにチェックリストをキッチンに書き込みました。使う必要がないことを願って。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

自殺企図

休憩から戻ってくるとカバーしてくれた看護師がさっきアマンダの娘が電話でアマンダは自殺企図があるから、今夜はしっかり睡眠薬をあげて変なことをしないように眠らせてって言ってたわよ、と言う。なになに自殺企図???アマンダの娘曰く、今までアマンダはこんなこと一度も口にしたことない。きっと鬱にでもなっているのよ、って。そういえばアマンダの親友も帰り際に”欝っぽいからどうにかしてくれ”って言っていた、と休憩前の会話を思い出す。

もう一度カルテを読んでみる。看護師、医師、MSWとの記録。そして患者のところへ向かう私。

 

ベッドサイドに座ってアマンダに症状のことを聞く。今は落ち着いていると。身体的な症状以外は?と尋ねると”気分は最低よ。疲れたの、私本当に疲れたの、自分の体がどうなっているのかわからないし、トイレも自分で行けなくなったのよ。もう疲れたの生きていることに。だから早く終わってほしいの!”とはき捨てるように言った。私は黙って彼女の手を握りながら聞いた。”どうして便がコントロールできなくなったりするのよ、これからどうなるのよ”と怒りと不安が入り混じった声。私は数日前緩和ケアの医師が診察したことを覚えているかどうか尋ねた。彼女は忘れたわ、知らないわよ、と即答する。私はその日アマンダは同じように身体的変化がどういう風に起こるのか不安で医師に説明を求めたこと、説明を聞いた後に彼女が落ち着いたことを話した。アマンダの表情が変わった。思い出したような顔だった。私は続けて、今起こっていることはあの時医師が話したことではないですか?と静かに確認するように話した。アマンダの目が静かに閉じた。そして”もういいわ、私話すことにも疲れたの、あなたどこかへ行ってちょうだい”と。ゆっくり立ち上がりながら”いつでも質問があったり、話したくなったら呼んでね”と病室を離れた。

 

自殺企図ではない。今まで接してきた多くの患者も同じようなことを言った”もう疲れたの”と。簡単には説明できない、簡単に通り過ぎることができない、心にとってつらい道を歩んでいる人たち。少しでも力になれたなら、、、と思った。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
前立腺がんの痛みと向き合う (患者目線の前立腺がん名医と手術)
病歴の大切さ
前立腺がん完治への道 (闘病記~前立腺がん名医探し~)
病歴の大切さ
前立腺がん闘病記の読み方 (前立腺がん名医探しの旅)
病歴の大切さ
行き場の無い患者さん (英国ホスピスコラム)
回転率
ナースに対する暴力 (オーストラリアで緩和ケアナース)
アサルト
お気に入りブログ
livedoor プロフィール
Powered by NINJA TOOLS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ